サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

熱があったが一週間会社に行って仕事をしたが新型コロナウィルスに感染てました。について思う

この滋賀県の新型コロナウィルスのニュースを見ましたか?

  • 発熱があり病院を受診
  • 会社を休めず6日間出勤し
  • その後も症状が回復せずに別の病院にかかったらコロナウィルスでした

日本の会社の暗黙のルール上、全然あり得ますし、普通の行動ですよね。サラリーマンあるあるです。

f:id:taizai7h:20200321192511p:plain

 

熱がある時は無理せず普通に休める会社にしようよ、それが当然の社会にしようよ

日本の会社というのは、利益重視でかつかつで働かされ、ワンオペで仕事をし、
制度的には有休もありますが、昔からの暗黙の仕事を休めない雰囲気がありますよね。

それは、日本人が人に迷惑をかけたくない人種だからかもしれません。

でも、BCPとか、システムの冗長化とか、モノにコストをかけるだけでなく、人にもコストをかけましょうよ。
元々、社員だってたった一人の体調の悪い社員が数日間でも当然休めるようなゆとりある仕事の仕方にしましょうよ。

きっとマスクも咳もしていたでしょうに、それに対して組織的に何のフォローも無く
結果、コロナウィルスだったとわかったとたん「なんで来たのだ?」とばかりに個人の責任にしないような社会が良いですよね。

 

どんなに出来る社員が辞めても代わりがきき何とかなる会社なのに、それが休暇だと違う

不思議なことに、どんなに出来る社員がいて、その人が会社を辞めても、一時大変かもしれませんが替えが効くものです。
それは人間関係や仕事というのはなるようになるという事でしょう。

その出来る人が凄い仕事をしていて、その人が辞めて代わりの人が同じ仕事が出来なかったとしても、それはそれで「仕方がない」として落ちつく場所に落ちるんだと思います。

しかし、これがコトただの休暇だとなると、帰ってくる人だとすると、誰もフォロしたがらないんですよね。

  • 自分が人のせいで大変になるのが嫌だったり、
  • 同じだけの仕事が出来なかったり、
  • わからないことをやってわかってないカッコ悪さがみられるのが嫌なのかもしれません。

そして、帰ってきた人も迷惑をかけたと心を痛めるかもしれません。
組織なので、もっとフォロし合うのが普通になれればよいんですけどね。

 

どうしたら会社の暗黙の雰囲気を変えれるのか?

難しいですよね、、、

もっと、所詮は仕事だということを理解し追い込まれず適度に働き、組織はチームとなりフォロし合える関係になれることが重要ですね。
そのためには、もう少し困ったときは仲間を助けられるゆとりある仕事の仕方がポイントだと思います。

とても人を助ける余裕のない仕事状況では、人をフォロしようとは思わないですから。
今、このコロナウィルス騒ぎで、実は無駄だった行事が削減されています、それでゆとりが少し出ている感じがします。もっと成果の無い無駄な業務も見直し削減すべきです。やっぱり今回のように、働き方改革は上から決断していかないと出来ないですね。