サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

電車でゆっくり優先席に座っていたのに降りる時は我先にと席を立つお年寄り

まあ、いいんですけど

ちょっと、納得がいかないというか、何なのかなーと思うことがあります。
それは通勤時に見かける優先席のお年寄りです。

 

もちろんお年寄りをいたわり電車の優先席に優先させる

お年寄りはゆっくり電車に後から乗ってきて、優先席に座ります。
そこは、当然良いです。
そのために優先席にはほとんどの人が空けてくれています。

そしてみんなが降りる主要駅に着くと我先に降りようと席を立つ、乗ってきたようにゆっくり席を立てばよいのに

謎です。

ゆっくり席を立てば良いのに、と思うのですが、混んでいる中、電車を降りる時は我先にと席と立つんですよね。
今まで、優先させてくれて立っている人を先におろした方がスムーズなのに・・・
早く席を立たないと、動きがゆっくりだから降りれないからでしょうか?

なんだか、お年寄りはどれだけ優先されたいんですかねー、
と考えると、優先させる必要があったのかなー?と思う、自己優先なんですよね、、、

一般的にエスカレータで歩く側の右側も歩かず立ちっぱなしで平気だし

お年寄りは社会の常識とか、一般的とかもお構いなしの自己優先です。
優先されることに慣れている気がします、、、

まあ、いいんですけど、、、ちょっと思いました。
いや、お年寄りなのに車を運転して、若い人を死なす交通事故を起こすよりは、よっぽど良いですね。