サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

モチベーションや感動の仕組みをサッカー漫画DAYSから学ぶ

マガジンのサッカー漫画「DAYS」には時々感動させられる。
なんで感動させられるのかを、その感動の仕組みをいろいろ考えたりするんですけど

 

「今は示す時だ、もう迷わない」

 

f:id:taizai7h:20171217092453j:plain

苦しい時は苦しいと言ってもいいんだ

でも今は示す時だ

 

 

f:id:taizai7h:20171217092538j:plain

 

もう迷わない

「前に進むだけだ」

 

弱い主人公のつくしが、ひたむきに間張り、
弱さと裏腹に体を凌駕する以上に意志が強く、気持ちを行動で示している時だ。

 

感動とは、やはり思いとひたむきな行動、実直な一生懸命さかもしれない。

 

私も曲げない思い(曲げたときは素直に伝える)と、行動で仲間に示していかなきゃならない(仲間のサラリーマンという頑張っても頑張らなくても変わらない人たちの心を動かすには)
そういう仲間のモチベーションのコントロールを考えるようになってきた今日この頃です。