サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

人間国宝の仕事は機械化出来ないのか?AIやロボットといった未来の話

f:id:taizai7h:20160606071036j:plain

所さんの目がテン(テレビ番組)で人間国宝について取り上げられていた。
今の時代、AIやロボットにそのうちほとんどの仕事が奪われてしまうのではないかと不安になっています、どんな仕事が生き残るのかと。

そんな中、「人間国宝の仕事はどうなんだ?」と注目しながらテレビを見ていました。

人間国宝の仕事は必需品でなく作品でした

f:id:taizai7h:20160606071443j:plain

ほとんどの決まりきった仕事、同じものを繰り返し正確に作るのにはロボットは向いています。
いろんな情報を集めて結論を出すにはAIは向いています。

 

しかし、
図面を引いて図面通りにやっていくのではなく、材料を見た時のイメージで大体こうなると作るものが決まる

これはAIやロボットでは出来ずに、この人間国宝の個性そのものなんだと思いました。

f:id:taizai7h:20160606071945j:plain

また、値段を見ればわかりますが・・・

人間国宝は、みんなの必需品を作っているわけでもなく、裕福な人を相手にしてる作品を作っているとしか思えないですよね、、、
そういうものは、売れるかどうかもわからない個性なので機械化するのに向いていないと思いました笑

結論として、これはAIやロボット化は難しいなと思いました。
(似たようなものは出来ると思いますが)

人間の個性は生い立ちや経験から決まると思いますが、AIにもそんな個性が出来るプログラムを作ったら人間に近づくかもしれませんね。
そうなると、良い人・悪い人のように良いAI・悪いAIが出来て危険な世界になってしまうかもしれませんね。

人間国宝の枠は現在116人定員がある。年間200万円助成金がある

f:id:taizai7h:20160606072635j:plain

ちなみに、参考までに

だということ。
助成金の予算を一人当たりの200万円で割ると定員が算出される)

なるほど・・・人間国宝への道のりは遠いんだろうな~

広告を非表示にする