読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

音楽はメロディーや歌詞要素だけではない。今と昔の価値観

なるほど 未来について語ろう 仕事に生かす

f:id:taizai7h:20160529101535j:plain

今更何を言っているんだ?

って思われるかもしれませんが
昔の人や、昔っぽい音楽評論家は、最近の音楽業界がわけがわかららず嘆かわしいかもしれない。

昔の価値観で今を見ていた。つまりテープやCD時代

昔の音楽の価値観(自分ですが)では

  • 共感できる歌詞
  • リズミカルなメロディー
  • 歌のインパク

で音楽そのものを見ていました。
音だけで評価していたんだと思います。

でも今は

パフォーマンスや演出、ストーリー性要素も強い

音楽を歌だけで評価しなくなってきていると感じました。
つまり、CDが売れないのもこの原因もあるのではないでしょうか

  • DVDやyoutubeといった映像も重要要素、また歌手のイメージも。

下手したら昔の価値と今のこの価値、5分5分くらいの要素で成り立っている気がします。
これじゃCDは売れない時代ですね、、、

この事実を今更ですけど気づきました笑

逆に言えば、
今まで初期投資が必要だったCDやDVDが売れなくても、
個人でs初期投資を安くyoutubeなどで売れる時代でチャンスでもあるんですよね。

 

逆に複製できないリアルタイムライブ、その場にいるという希少性

これは人間でしかできないことかもしれませんね。
その時、その瞬間を共感する。
このライブは、どんな時代が来ようともなくならない価値がある気がします。

サラリーマンな自分に振り返って考えるに

f:id:taizai7h:20160529103355j:plain
参考画像: 所さんの目がテン、すし職人vs寿司ロボット

自分はサラリーマンですが・・・今後、人工知能やロボットが出てきたときに、

  • 何が生き残れるのかな、
  • 何で生き残ったらよいのかな

って最近考えます。
価値観も昔のままではダメですね、変わらない人間は生き残れないですね。
技術や合理的な考え方は、人工知能やロボットが確実にそして正確に出来るようになると思います。

つまり、

  • 技術ではなく
  • 合理的でもない

「感動」を商売にする仕事は、確実に生き残りますね。

ないなー・・・今の自分の中に。

f:id:taizai7h:20160529103533j:plain

機械を使用して儲ける仕事でなく、人間がする仕事と考えたら
まず、量産的な考え方はないな。やはり希少性なのかなー

営業やプレゼンの能力的なものはなくならなそうですね。
はやり人で攻めていくか、人と人の関係を極めていった方が良さそうだ。

営業に転職してみるか・・・