サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

どうしたらサラリーマンから社長になれるのか?ベネッセ疫病神原田社長記事に学ぶ

一サラリーマンである俺が、どうしたら社長になれるのか?
社長と言っても、”ただ独立して自分が社長”というわけではなく、そこそこな会社に属し上り詰めるにはどうしたら良いのでしょうか?

一人前に仕事は出来るようになってきたと自負していますが、
それで完結してしまって、ただ手のかからない部下として社内の上には上がれないでいます。

今後、どうしたら良いのか伸び悩んでいます。
そんなときに「ベネッセの疫病神として原田社長の記事」を見ました。

 

原田社長の経歴。社長業になるまで

f:id:taizai7h:20150211163647j:plain

ベネッセホールディングス会長兼社長 原田 泳幸

技術の大学、そして技術から営業、
でもなぜそこから社長になれたのか、、、その秘密は書かれていませんでした。
俺が知りたいのはソコなんですけど

 

技術から営業に「技術の世界だけにいなくてもいいかもしれない」

f:id:taizai7h:20150211164126j:plain

ここに秘密がありそうですね。
俺も今は技術で、すごく大きなことは成し遂げては無いですが
普通にそこそこは稼いでいます。ただ、きっと普通のイキからは出ていませんね、、、お客さんに頼られるだけで満足しています。
このまま満足していたら俺はダメな気がします、、、

営業への転身は、何か変わるのかもしれない。
俺に必要なのもここらで変化かもしれない。
まっとうなやり方をしても上の層が厚いし伸び悩んでいる、自分の仕事を変える必要がある気がしていた。
今年一年技術でやってダメなら、今の課から転部願いを出そうかと思う。

でもなぜ原田社長はそこからいきなりシュルンベルジェで取締役事業本部長になったのでしょうか、、、

 

社長業を息子にもさせたいか?

f:id:taizai7h:20150211164157j:plain

原田社長の社長業を見ますと、結構メディアに露出していますね。
なので叩かれることが多いでしょう。
それもそれだけ稼いでいる仕事だと割り切れば問題ないでしょうが、やはり息子とかには同じような社長業をさせたくないようですね。

社長というのはリーダーであり、社外のフロントに立つ必要がある。良い時も悪い時も。
それも社長の素質なのかもしれませんね、今の俺には出来ないかも知れません(お金をいっぱい貰えば割りきって出来るかも知れませんがw)

f:id:taizai7h:20150211164234j:plain
  • いわゆるクライシス(危機)に直面している会社のトップが、「誰がついてきて、誰がついてこないか」と心配していたら、誰もついてきません。
  • さらにいえば、社内外での自分のレピュテーション(評判)を考えているようでは、経営は絶対にできません。
  • 社員の顔色をうかがいながら成功している会社は、この世の中にはないでしょう。

社長というリーダーになるには、まだまだ俺に足りないものが多そうです。
足りないものはわかりましたが、どうしたら社長になれるのかはまだ全然分かりません、、、

ただ、今年は1つの節目として頑張ろうと思います。YesかNoかハッキリ結果を出します。

勝ち続ける経営 日本マクドナルド原田泳幸の経営改革論
 
 

「社長に就任したときに、自分がこれまで上司に甘えてきたことを痛感させられました」

f:id:taizai7h:20150211164255j:plain
なるほど、
上司に噛み付くのも甘えに過ぎなかったんですね、、、そうかもです。
 

「自ら変わらない限り、生き残れない」

f:id:taizai7h:20150211164327j:plain
 
俺も変わる必要があると感じました。
生き残るために。
 
ちなみに、
俺はベネッセの問題の対応を好きではありませんし、擁護するわけではないですが
そこまで上り詰めた、また有名ドコロの大きな会社の社長を転々としている原田社長はスゴイと思っています・