サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

モチベーション

どんな結果でも、目の前の物事に対して我々に出来ることは微力を尽くすこと

サッカー漫画「DAYS」が王者・梁山を破りました!その後の、聖跡監督のスピーチに共感しました。 どんな立場でも、どんな結果になろうと全力を尽くす。 それがスポーツマンシップで、共感・感動を呼ぶ。そんな風に、私もサラリーマンとして行動したい。 共感…

使命感も能力もないのにやる気がある。双亡亭壊すべし

サンデー漫画の「双亡亭壊すべし」を読んで、タコハの行動が凄いな、と思いました。 まず、使命感・責任感ですら、重いと感じるサラリーマンに対し、使命感も能力ないのに、やる気になりそのやる気が周りに伝達していく影響力がある。 サラリーマンをしてい…

悔いはあるしやり残しもある 、守るコトのできなかった約束がある

だけど、精一杯やった結果だから 漫画「はじめの一歩」読みましたか。きっと、後悔の無い生き方というのは、 精一杯やること だと思う。 負けた時のことを考え、言い訳をするために本気を出さない生き方もあるけど、だんだん、それも嘘っぽくつまらなく思え…

俺たちは現実を考えて動けなくなっている

熱意、普通じゃない行動、それは目立ちます。普通の人からしてみると、邪魔でしかないかもしれません。 しかし、逆を言うと 現実を考えて動けなくなっている つまらない大人になっている そんなことを感じています。そして、そんなつまらない連鎖をサラリー…

水樹寿人ハットトリック達成の感動はどこにあるのか。漫画DAYS

同じ失敗は繰り返さない 苦しい状況でも諦めない 約束は守る 言葉より行動で示す そして最終的には感動を。いいなー、サッカー漫画「DAYS」アツイなー。 水樹寿人ハットトリック達成!!(漫画) まるであの時と!!ポストに当てて、桜高に敗れたあの時と同…

険しいことを冒すと書いて冒険だから。はじめの一歩お母さん名言

男はやはり過保護じゃだめですね、過保護にしてもダメな気がします。私自身も、保身に走ってただの歯車になっていてはつまらないですね。 せっかくサラリーマンなんだから、サラリーマンの良いところをもっと有意義に使わなければ。 自分の人生は自分が主人…

40歳代になり体の変化。夢を見なくなった

40代になり、いろいろ体の変化が起きています。噂には聞いていましたが、男は40歳代からいろいろ変わってくるんですね、、、 例えば 体力が落ちてきたのを実感する 女性への興味が薄くなった もちろん性欲も薄くなった とかとか、、、仕事も私生活も充実もし…

モチベーションや感動の仕組みをサッカー漫画DAYSから学ぶ

マガジンのサッカー漫画「DAYS」には時々感動させられる。なんで感動させられるのかを、その感動の仕組みをいろいろ考えたりするんですけど 「今は示す時だ、もう迷わない」 苦しい時は苦しいと言ってもいいんだ でも今は示す時だ