読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

理想と現実。組織で理想を追い続ける・追い求めるには

2011年の映画「僕たちは世界を変えることができない」を見ました。
見たきっかけは、ただの息抜きでたまたま目に留まったからなのですが、感化されました。

「僕たちは世界を変えることができない」ストーリー

f:id:taizai7h:20160816093619p:plain

この映画は、普通に欠落感を感じていた医大生がmカンボジアへのボランティアを計画し、成し遂げる映画で
はじめはただの軽い気持ちからスタートした「理想」が「現実」に押しつぶされそうになりながらも、
カンボジアのドキュメンタリーに触れ、やり切った映画です。

「理想」と「現実」の難しさ。ボランティアは特に

f:id:taizai7h:20160816093834p:plain

ボランティアでは特に「理想」と「現実」の難しさを感じるということが分かりました。

  • 誰かのためになりたいという理想と
  • 自分さえ良ければよいという現実

それでも、やりきる・成し遂げるためには、強い気持ちが必要だと感じました。

普通の弱い人間は「現実」になさされるのは当然のことです。
それでも、仲間と成し遂げるには、相当の「思い」が必要です。

「理想」というのは「思い」「熱意」なのかもしれません。

そして「現実」に流されている俺そのものは、熱意を持っていない冷めた人間なのかもしれません、、、

続きを読む

ベクターボールの「ネゴシエイト」の交渉がスゴイと思った

雷句誠氏の漫画「ベクラーボール」を意味深ながら読んでいるのですが、
第15話の「ネゴシエイト」が、よくよく読むと、なかなかすごいと感じた。

サラリーマンな俺ですが、こんな心理戦も含んだ交渉出来てないな、、、俺は。

お互い敵のような立場でも互いの利益を考え交渉する

f:id:taizai7h:20160811073817j:plain

米焚さんが「門作り」を協力してくれれば
門の完成も早くなり事件も起きなくなる

オレに人間の魂すべてを殺すようなことの片棒をかつげと?

そう、もちろんあなたは協力しない、そこで

 

f:id:taizai7h:20160811073829j:plain

「思念体と人間との共存の方法を私が探す」
その条件を出す

お互いまるで敵のような立場でも、互いの利益を共有し、
お互いの共通目標を共通認識する。
こうすることによって、同じ方向に進める。

これは映画とかである犯罪者と警察とのネゴシエイションでは普通なのかもしれないが、サラリーマンの交渉として考えたことが無かった。

仕事で部署間が敵のような状態でも、もしかしたらこのような交渉が出来るのかもしれない。

信頼を新しく作る。信頼の条件を相手に話しておく

f:id:taizai7h:20160811074735j:plain

確かに・・・
ジル将軍はハッタリか何かで消えるような方じゃない

毒がウソだとしても、その何かがわかるまでは手を出すのは愚かだ

だからこそ互いの利益を設定する必要がある

米焚さん、協力を引き受けてほしい。
人間と思念体との共存は真面目にとりくむ、約束だ。

 

f:id:taizai7h:20160811074839j:plain

よし、乗ろう

今は信頼しないと前に進めないからな
あと、オレが欲しい情報は教えてもらう
情報を隠せば信頼がなくなると思ってくれ

ああ、わかった

サラリーマンになって、お客さん商売をして 10年もたつと、

  • 仕事って信用を獲得するのが最も大切なんだな

と感じる。
そのために俺が取っていることは、当たり前だが「嘘はつかない」という行動だ。
正直、多少の情報操作はするが、追及されても隠すようなことはしないし
その場限りの嘘もつかないようにしている。

お客さんに信頼されて・信用されて、初めて仕事が成り立つんだなと思う、客商売は。
そして、社内の人間関係も。

そんな当たり前の話なのだが、条件として明言することに「凄いな」「面白いな」と感じた。

俺ももっとサラリーマンとして、また人間関係として凄いと思わせる交渉力をつけたいと思いました。

 

2016年夏のボーナス、大手企業は平均90万円超え。自動車関連がボーナス高い

f:id:taizai7h:20160807095907p:plain

 

いいなー、大手企業、、、

俺はもう少しで40歳だけど、そんなに夏のボーナス貰ってないよ、、、うらやましい。
転職したくても、もう遅いだろうし、自社で頑張るにももう遅い気がしてきた、悩めるもう少しで40歳です。

経団連の夏のボーナス詳細を調べてみた

f:id:taizai7h:20160807103131p:plain

2015年夏も、もう既に平均90万円近かったんですね。

この経団連の資料を見ますと、製造業が夏のボーナス良いですね!
中でも業種的には

続きを読む

外国人の訪問看護、17年度から。ベトナム、フィリピン、インドネシア

高齢化社会ですね。
今後、介護の問題は、深刻化していきまよね、
その一環として17年度から東南アジア外国人の訪問看護を解禁することに決めたとのことです。

介護需要と介護の人手不足の理由

介護の需要は間違いありませんが

  • 人手があればなんとかなるのか?

と考えると、実はそうでもないのではないかと、介護問題は思います。
なので、安易に東南アジア外国人で人材不足を補ったところで、解決するかどうかは不透明ですけど・・・。

なぜ、介護業界は人手不足なのか?

当然ですけど、みなさんわかり切っていると思いますけど

  • 仕事に対し給与が見合わない

んですよね、、、
人材不足というより、日本人は介護で働きたくないのが現実なのではないでしょうか。

これが東南アジアの外国人を入れたらどうなるかのか?

  • 東南アジアの国々の状況と比べたら、仕事に対し給料が見合うのか?

という話ですよね。
でも、東南アジアで暮らしているときは見合ったとしても、東南アジアの外国人も日本で生活して働くとなると、ちょっと大変な状況なのではないでしょか。

需要はあるのに何故、金額に仕事が見合わらないのか?安易な問題ではなさそうに感じます。

続きを読む

明石家さんま氏引退説。「今お笑いは上が詰まり過ぎてるんで・・・」

f:id:taizai7h:20160807093611p:plain

テレビ番組「さんまのまんま」が終了するということで
注目を集めていますね。

この記事を読んで、明石家さんま氏が今後どう動くか自分も気になりだしました、それは

お笑い界の定年。定年について、業界全体について考ている

という点です。

いったん辞めようとした。

今お笑いは上が詰まり過ぎているんで、そこが抜けたら、また面白いテレビ番組ができるはずなんです。

やっぱ、面白いテレビ番組を産むためには、そうした方がエエんじゃうかなぁ

 「ヤングタウン土曜日」明石家さまんま氏より。

続きを読む