サラリーマンの「俺は失敗してねーし」

あー、そうですよ!サラリーマンの愚痴ブログですよ。 人が言われてなかなか変わらないことは知っているが、せめてここでは愚痴らせてくれぃ!

不倫が悪だとニュースされる時代に不倫の先生「フリンジマン」がテレビ化でザッツオール

フリンジマン、ご存知でしょうか?

私は密かに昔読んでいました、、、
男の浅はかで、幼稚で、それでいて真剣な面白さがあるギャグマンガだと思います。

f:id:taizai7h:20171022011138j:plain

 

これを実践する人はいません、ギャグだと思えないと

f:id:taizai7h:20171022011153j:plain

これを実践する人はいないと思います。
ギャグだと思えないと、このテレビは非常にたたかれそうですよね。

ギャグなんですけど、

  • 実は男にはそういう気質があり、共感するところもあるし、もしかしたらそれが真実かも?と思ってしまうところもあります、少しだけ

悪いとは思っていますが、
というきわどいラインの滑稽で男心をくすぐる面白さがある内容です。笑

 

続きを読む

組織のトップになるには?

やりたいことがあるなら
絶対に譲れない何かがあるなら
思い通りにしたいなら

最終的には組織のトップにならないと出来ないこともある。

 

でもどうやって組織のトップになったらよいのか?

f:id:taizai7h:20171014065030j:plain

うちの会社の社長も、先代から社長を譲り受けたのではなく
横から来て(他社)、どうにかして乗っ取ったという噂。

そして、今ではワンマンであり、また年功序列で今では役員・部長になった生え抜きの社員は腰ぎんちゃくのように長生きしている。

この漫画「東京卍リベンジャーズ」のタケミチの場合は、どのように組織トップになっていくのか?今後の展開が楽しみです。
(喧嘩漫画だけど、タケミチは喧嘩に弱いから、喧嘩やラッキーだけでなく、何か策をもって動いていたら良いんだけど)

www.amazon.co.jp

続きを読む

嫌なムードの変え方。職場やプロジェクトで士気を高めれる人に私はなりたい

部活動といったスポーツだけでなく
職場や仕事でも

  • 嫌なムード

って存在しませんか?

とあるプロジェクトで、疲れ果てた上にみんな終わりが見えなくなって暗くなるとか、、、

そんな時にムードメーカーがいると良いんですけど・・・

仕事ではプロジェクトリーダーがムードメーカーにならなければならない

まあ、持論なんですけど・・・

リーダーになるような人はムードメーカーになれないとならないとおもんです。
集団をコントロールするのは、やはりリーダーですからね。

プロジェクト内にムードメーカーが別にいてくれれば良いんですけど・・・
その場合逆に、そのムードメーカーの人の方がトップに立った方が人がついてくるかもしれませんね。

f:id:taizai7h:20171013063600j:plain

プロジェクトではなく職場という人間関係の場合のムードメーカーはトップとは別にいるかもしれませんが(スポーツや学校の教室の場合みたく)
プロジェクトの場合で嫌なムードになる時は、先行きが見えない場合が多いので、リーダーが先や全体感を見せてやれるのがベストな気がします。
例え、楽観視でも、この人についていけば何とかなるって思わせたいですね!

続きを読む

ふしぎの国の波平さん。改めて思い知る私がどんだけ恵まれた環境で働けていたのか

「ふしぎの国の波平さん」第二話、ヤングジャンプ見ましたか?

なんだか、サラリーマンに感じるワードがちりばめられているんですよね、、、
そういうターゲットの漫画なんだと思いますが笑

 

改めて思い知る、私がどれだけ恵まれた環境で働けていたのか

f:id:taizai7h:20171008215520j:plain

でも、実際
遊園地の経営も楽って訳じゃないんだよ・・・

遊園地がオフシーズンの時は他の事業が主な収入源になるわけだし

 

f:id:taizai7h:20171008215650j:plain

TDLだったらこんなの直ぐ撤去しちゃってるんだよね・・・

TDLは妥協を一切許さない
建物のデザインから木の一本一本まで
予算の心配より完璧さを優先させる
完璧に”夢の国”を創る

改めて思い知る、私がどれだけ恵まれた環境で働けていたのか

 私もここ何年か転職を考えていた時期があった。

”時期があった”というのは、そういわれれば今年に入っていつの間にかその心の中のザワザワが無くなっていた。

転職を考えていたのは、
楽して私より給与をいっぱいもらっている口だけ中間管理職が多いからだ。そしてその中間管理職が邪魔で、私のサラリーマンの将来(給与や昇進や出世)にとっては損失になっていると感じていたからです。

続きを読む

伊織もえ、マイキー「東京卍リベンジャーズ」マガジン

新宿スワンを書いていた漫画家がマガジンで連載を始めた

てのを読んでいます。
まあよくある、ダメな自分、喧嘩、友情、恋愛、タイムスリップ系なんですけど笑

まあ、漫画の内容は置いておいて、マガジングラビアの

伊織もえ as マイキー

f:id:taizai7h:20171001041237j:plain

にグッときました!

かわいい・・・。

続きを読む